性病検査に行ってきました

水泳って様々な人と一緒に水の中に入るので病気の感染などが気にはなっていました。やはり健康を意識するならそういった事にも気を配るべきです。

同じ水泳部の友人が彼氏との性生活において性病をもらったという相談を受けました。すぐに性病検査を受けるように支持しました。彼女がもらった性病というのが淋病でした。彼氏を突き止めた所、女性とそういった関係をもてるお店に仕事の付き合いで行ったことが原因のようです。

友人の彼氏が自分の性病に気づいたのは、膿が出るといった自覚症状があったからのようです。すぐに彼女である友人に報告して謝罪したようです。

彼女はすぐに性病検査に行ってきて、その医師は、性病に感染している女性が多いことを心配されていたようです。最近、急に増えてきているようです。男性と違って女性の場合は、自覚症状がないことが多く、気付かないまま生活をしている女性が多いようですね。

今回病気が発覚した淋病だけでなく、クラミジアなども女性が感染しやすいようです。女性は子宮頸がんなども危惧されますから、そういった正しい知識をもって性と向き合っていく必要があるのではないかと思います。

その彼女は、性病が完治するまでは水泳をしないと言っていました。しかし、発覚する前からプールにも入っていたので気になる女性は性病検査をしたようです。私も検査しようと周りの女性にどこのクリックや病院がいいのか聞きました。

するとなんとほとんどの友人が、自分で性病検査をしているようなのです。今では、自宅で誰でも簡単に性病検査ができるキットが販売されているようで私は大変驚きました。確かに、心当たりが無いとはいえ、泌尿器科や産婦人科、クリックなどで検査することは恥ずかしいですよね。

ですので、私も早速教えてもらった自分でできる性病検査キットを紹介してもらい、自分で検査しました。ネットで注文後すぐに届きますし、箱などはプライベートなどを意識して中身がわからないようになっているのが嬉しかったです。そして自分で性病検査キットを使って調べた結果は、何も性感染していなかったのでホッと安心しました。

すごく簡単に性病検査することができるので、自分の大切な体や健康を守るために調べることをお勧めします。また、パートナーがいる場合にも感染したり、させたりする恐れもあるので相手を思いやる気持ちで検査してみる必要があるなと感じました。